2006年09月12日

ぼやき…


皆様こんにちは。

いまいちパッとしない天気ですね。

気分もいまいちパッとしないな…。

そんな時に電話が鳴りました。
某電話会社から。

新しい商品の説明について。


しかし…。

あまりの日本語の知らなさにちょっと疲れる…。。。

「○○でよろしかったでしょうか?」

いきなり過去形ですか…。まだ何もしゃべっていないのに…。

いちいち気にする僕はひねくれてるのでしょうか…。

「こちらの方ですね…」

方は方角を言い表す時の言葉ですが…。

「○○になります。」

今度は未来形できた〜。いつまで待てば○○になることやら…。

最後に合せ技で。
「こちらの方は当社では連絡できかねませんので。」

できかねません??
久しぶりに聞きましたよ〜。

どういう意味だろ…??
この場合「かねる」の否定、動詞の連用形なので「推量」ですよね…。

「当社では連絡をもしかしたら、するかもしれない」
「当社では連絡をしないとはいえない」
「当社では連絡をする可能性がある」

意味不明です。僕はどうしたらよいのでしょうか。。。

あきらかに僕がひねくれているだけなのですが飲食店や営業の方がやってはいけないことなんですよね。

僕のいつも行くコンビニも。

「○○円になります。」
「ちょうどお預かりいたします。」

このままでいいのか日本は。

以前僕が「蔵元」と「蔵人」を間違えてしまい大変な騒ぎでした。
なんとなく似てるからって使ってしまうと大変です。

無理に難しく丁寧に答えるよりは知ってる言葉で誠意を持った対応をしようと思う今日でした。

日本人よ!!英会話を習う前に日本語を勉強しよぜ!!!!!!

posted by ミユ at 16:50| 岩手 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 店長の戯言日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも接客業してたときに、使ってたかもしれません(^^ゞ耳が痛いです…。
よろしかったでしょうか?はかなり聞きますね、いろんなとこで。
私が通ってたエステサロンでも連発で、かなり耳障りでした。あと、「脇の方、冷やしますね」とか。
「ジェルの方、塗らせていただきます」とか。

一番びっくりしたのが、某スポーツ用品店でわたしが店員に、「○○って知ってますか?」と聞いたら、「はい!ご存じです!ご存じです」と言われたことです。
あと自分の店のスタッフをさん付けするひととかね。

すいません、長くなりました(^^ゞ
Posted by 酢 at 2006年09月12日 18:10
なんのボヤきかと思えば...
「蔵元」と「蔵人」は単なる間違えとしても、そういう変な日本語増えてるかもしれないね、確かに。
でもそこを突っ込む23歳田口君がやっぱスゴイ!
ってホント23歳?(笑)
Posted by よしだ屋 at 2006年09月12日 19:28
田口くん昨日はドモでした〜久々にお顔を拝見できてよかったです〜
某電話会社の営業の電話・・・・よくかかってきますね〜ワタクシは聞く耳持たずで、「じゃぁ、その件もふまえてN○Tに聞いてみて考えます。」と言って切っちゃいますが・・・・
Posted by クッチーナ コンノ at 2006年09月13日 11:12
日本語とは難しいですな。
母国語なのに上手く使いこなせない…
考えると私の接客用語は乱れっぱなしです
Posted by at 2006年09月13日 12:23
嗚呼、耳に...心臓に...痛い御言葉...。
...しかも心臓は周りの筋肉で動くから痛いと
言う表現は的確ではありません(汗)。
話言葉...難解です。噺の(話の)聴き方だと思います。
3年弱しかしてませんが...接客業...すみません。
needsを[自分の言葉]でどれだけ聴き出せるか?
その中からbest muchを探し[自分の言葉]で提案できるか?
売り手と御客様の両者が[アリガトウ]と
ココロの底から想えるか?
[ん?]と思ったらそれが学ぶタイミングだと思います。
上記は全て上司の受売りですが...それが何か???

...やっぱり、文体を話言葉ぢゃ無くすると人と
成りが伝わらないっす。言葉のTPO...痛いっすね。
Posted by n2 at 2006年09月14日 14:09
酢さん、よしださん、コンノさん、kentさん、n2さんありがとうございます!

いや〜本当に日本語は難しいですね。
こんなこと書いてますが自分もいきなり緊張した場面では変な言葉使っていると思います…。
かしこまりすぎずお気楽極楽でやっていきたいと思っておりまする。
これからも宜しくお願いいたします(笑)
Posted by 蔵 田口 at 2006年09月20日 15:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23645586

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。