2006年11月27日

年末に向けて……??


皆様今晩は。毎度お馴染み僕です。。

さてさて、今年も残すところあと約1ヶ月!!

少し気の早い話ですなぁ。

皆さんやり残したこと、全く手をつけなかったことまだあるのではないでしょうか??

ちなみに僕は年内といいますか、このお店でやり残したことが多々…。。
その中の一つのお話。

地域は忘れてしまいましたが、小学校の授業で「新しい文房具をつくる」という授業に取り組んでいる学校があるようです。

3人1組になり新しい文房具を開発していきます。

授業は文具メーカーの方にアドバイスをして頂きながら何度もすすみます。

プレゼン的な事もしていました。想像力・発想力を鍛えるための授業だったかと思います。

驚く事に年明けの商品化を目指しておりました。

小学生が開発するって凄いな〜と感心致しました。

さて僕のやり残した事とは???

そうです、商品開発です。

日本酒を使用した「美容化粧品」「美白化粧品」「石鹸」「シャンプー」「入浴剤」「健康ドリンク」の開発及び販売!

単なる思いつきではなく、効果・根拠があるのでいけるはずなのですが…。
酒造組合で開発してくれませんかね??

特許は全て差し上げますから(笑)

美容化粧品としてはまず「化粧水」「乳液」「美容液」ですかね??
コウジ酸の働きにより細胞の老化を防ぎ、肌の活性化を図ります。
そうしますと体がポカポカしてきます。体温が高いということは、皮膚の表面の血液循環が良くなるということ。血液中の栄養素をカラダのすみずみまで行きわたらせ、肌も自然と輝きだします!!

さらに、シミ・ホクロの原因とされている「メラニン色素」を抑制する働きがありやす。美白効果も期待できます!!

お次は「入浴剤」!!
日本酒風呂がいいと言われていますがもったいない!!!
ので、バス○リーンや箱○の湯みたいにしちゃいましょう!

日本酒の効果によりぬるめのお湯でも体がポカポカに。日本酒で身体を温めると、皮下組織細胞の働きが活発になり、汗を多量に分泌する汗腺の異常が調節され、顔や首筋の多汗症がおさまりやす。
さらに老廃物も体外へ。
疲労回復から保湿効果まで最高の美容&健康入浴剤ですな。

「石鹸」はよくわかりませんが(笑)
体を洗う際に血液の循環がよくなることでしょう。

「シャンプー」
実は日本酒、育毛にも効果を発揮するとか…。
血液の流れがよくなりますので新陳代謝もよくなりますわね。
その働きを毛根に!!
今ブログ読んだ方、焦って直接日本酒かけないでくださいね(笑)
直接は危険ですよ〜!!!

そして風呂上りにには「健康ドリンク」!!
砂糖を使用しない麹だけで「甘酒」を最後に飲めば体の中からも疲労回復、安眠まちがいなし!!!

いかがでしょうか皆様。。。
売っていたら欲しくなる商品ばかりだと思いますが…。

「気持ちよく、格安で、手軽に綺麗になれます!エステなんて必要なし!」

と広告を出したいですね〜。
僕の思いですので女性の方から見たらどうなんでしょうか…。。。

少しでも日本酒に興味を持って頂いて、「あ、たまには飲んでみようかしら……」と思わせたら僕の勝ちっすね(笑)

ファンデーションは使っていません!!胸をはっていえるその日まで!!
誰か僕の意思を引き継ぎませんか(笑)????
posted by ミユ at 21:16| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 店長の戯言日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なおです。いろいろお考えですね。しかし私にあたってはもっとシンプル。日本酒イコール飲む美容液。まさに百薬の長。で、いまだすっぴんで過ごしています。化粧品・・・普通の化粧水と保湿液くらい。ファンデーション・・・縁がないです。でも、肌診断の結果はいつもお褒めをいただいております。いまだに学生に間違えられることも(あ・・これは童顔のせいか。)
先日見学した蔵の蔵人さんの手も冷たい水での洗米などの作業をしているのにつるつるで白くてきれいでした。
JIZAKEBAR−蔵の一角で酒粕パック&酒粕ハンドマッサージのコーナーも請けるなんていかが?
Posted by なお at 2006年11月28日 09:21
一部の酒飲みの間では大ヒットしそうですね。
でも人口的なものを使わない自然の商品。
これも今流行のロハスになるのではないでしょうかね。
商品開発、お手伝いいたしますよ
Posted by kent at 2006年11月29日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

20・30代の大人ニキビには
Excerpt: 20代、30代も、10代と同じように皮脂がたまることでニキビができますが、このと...
Weblog: スキンケアコスメで大人ニキビ対策
Tracked: 2009-06-30 01:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。